新生銀行レイク|銀行からお金を借りるAWAY

新生銀行レイク詳細

新生銀行レイクは、プロミスやアコム、モビットと同じように大手銀行がバックについて運営し、資金面でも支えている、いわゆる「銀行系」の消費者金融の範疇でも語られる銀行カードローンと言ってよい存在なのです。が、プロミスやアコムなどの銀行系とは異なり、総量規制の対象外となることから実質的には、みずほ銀行などと同じ「銀行カードローン」となります。

 

新生銀行レイクの詳細

 

新生銀行レイクは、かつて独立系消費者金融の『レイク』でした。2011年に商標や店舗、人員のすべてを新生銀行に譲渡するかたちで新生銀行レイクが誕生したのです。そんな新生銀行レイクの特徴について触れれば、「銀行ゆえのメリット+消費者金融ならではの利用し易さ」といった銀行の魅力と消費者金融の魅力とが融合したハイブリッドな内容となっている点ではないでしょうか。
具体的に言うと、満20歳以上満70歳未満まで安定収入あれば利用可能となり、アルバイトやパート、自営業者、学生に加えて年金受給者でも申し込みできます。
銀行カードローンとしては即日融資を確実に受けられる銀行としての魅力があります。新生銀行レイクでは、遅くても午後2時くらいまでに申し込みをすれば即日融資が受けられるのです。他の銀行のように新生銀行に口座を持つ必要はありません。銀行カードローンとしては自動契約機が充実しているので、自動契約機を利用して契約を済ませてその場でカードを発行してもらえば、土日祝日でも即日キャッシングが可能となる銀行です。

 

新生銀行レイクには他の銀行にないメリットあり!

 

他の銀行カードローンと比べた新生銀行レイクのメリットは際立っていると言ってよいと思います。銀行では審査が厳しめとなることで審査に時間がかかるのが普通となります。でも新生銀行レイクなら審査は最短30分で終了し、審査結果もウエブ上の画面ですぐに教えてくれます。
だから「お金が借りられるのかどうか?」をとにかく早く知りたい方にはおススメの銀行と言えます。そして、新生銀行レイクで見逃せないメリットは、2つの無利息サービスが選べることなのです。新生銀行レイクを初めて利用する方に限定されますが、「借入額のうち5万円までなら180日間無利息」か「借入額に関係なく30日間金利ゼロ」のどちらかの無利息サービスが選べるのです。このような無利息サービスはプロミスなどの消費者金融では提供していますが、銀行では新生銀行レイクだけなんです。このような特徴を備えているからこそ、新生銀行レイクは「銀行+消費者金融」といったハイブリッドな趣きを感じ取れるのです。

銀行カードローンおすすめ