銀行からお金を借りるAWAY|カードローン融資を受ける条件と審査

銀行からお金を借りる即日に借りられるのか?

カードローンやキャッシングを利用してお金を借りようと思っている人の中には、即日にお金を借りることを目的で利用したい方も少なくないと考えられます。現代人の借入ニーズは、その多少な働き方や遊び方を背景として、時間と場所を選ばないものになっていると言っても過言ではないでしょう。そのようなニーズの下、「即日にお金を借りたい」とのニーズは特に多いと考えられます。銀行からお金を借りる際にも即日の借入は可能なのでしょうか?

 

銀行だって即日にお金借りられる!

 

即日のキャッシングと言うと、たいていの人は消費者金融キャッシングを思い浮かべることになるのではないでしょうか。確かにテレビCMや広告などで知名度の高いプロミスやアイフル、アコムやモビットなどの大手消費者金融では、即日借入はウリと言ってよく、即日の融資を可能とするために審査だって最短30分と早いのです。
では銀行のキャッシングではどうなるのでしょうか?銀行のキャッシング審査は、一般的に厳しめとなることから、審査時間も長くなってしまうのです。審査に時間がかかってしまうと融資に回せる時間的余裕が無くなってしまうことで銀行での即日融資はかなり難しいと言ってよいのです。
審査にかかる時間が短くなれば、銀行からお金を借りる際でも即日の借入が可能となると考えられます。そして、銀行の中にはプロミスなどと同じ消費者金融並みの審査スピードとなるところはあるのです。

 

即日に銀行からお金を借りるならここを狙え!

 

即日の借入が可能になる銀行をここでは紹介してみましょう。まずは【みずほ銀行カードローン】ですね。みずほ銀行なら「WEB完結申込」を利用して、すでにお持ちのみずほ銀行キャッシュカードにカードローン機能を附帯させる方法なら即日の融資が可能となります。
ただし、みずほ銀行に口座を持っていることが即日の条件となります。みずほ銀行のように、同銀行に口座を持っておりネット申込によるWEB完結申込で審査から契約までを完結できる銀行なら即日の借入が可能となるところは他にもあります。
次に紹介したいのは、【三菱東京UFJ銀行】と【三井住友銀行】のカードローンです。先に紹介した、口座を持っている即日融資はネットキャッシング、ネットバンキングでの即日融資となります。が、三菱東京UFJ銀行と三井住友銀行の場合は、即日のカード発行による即日のキャッシングが可能になるものです。
そのことから同銀行に口座をわざわざ開設しなくても即日で銀行からお金を借りるのが可能となります。どちらの銀行でも、まずはWEB上で申し込みから審査までを完了させることが条件になります。審査完了後に、銀行店舗内に設置してある自動契約機を利用して契約を済ませば、だいたい40分くらいでカードローン専用カードが発行されます。
発行されたカードを使ってコンビニATMでキャッシングすれば即日の借入はOKです。ただし、即日にカードを発行してもらうためには、本人確認書類として運転免許証を提出することが必要となります。それ以外の確認書類だとカード発行が郵送となってしまう場合があるので即日の借入はできなくなります。

銀行カードローンおすすめ