三菱東京UFJ銀行カードローン|銀行からお金を借りるAWAY

三菱東京UFJ銀行カードローン詳細

三菱東京UFJ銀行は、数ある銀行の中でも一番知名度の高い銀行と言ってよいのではないでしょうか。三菱東京UFJ銀行は、三井住友銀行やみずほ銀行とともに3大メガバンクの一角を成す銀行でもあると同時に、世界的にも名の通ったビッグバンクと言えます。

 

三菱東京UFJ銀行カードローンの特徴と魅力

 

三菱東京UFJ銀行カードローンの魅力はたくさんあります。まずは3大メガバンクの中でも特に知名度が高くて有名な銀行からお金を借りる安心感や信頼感です。次は、銀行なのに即日融資が可能なことですね。一般的に銀行カードローンでは、審査に時間がかかってしまうことが多いので、即日融資が難しくなってしまうところが大半なのです。
即日に融資を受けるためには「同銀行に口座を持っている事」といった付帯条件がついてしまう場合は多いとも言えます。しかし、三菱東京UFJ銀行カードローンの即日融資なら、口座開設のための面倒や手間は一切不要なのです。三菱東京UFJ銀行カードローンで即日融資を受ける方法は、「テレビ窓口」で契約を済ませて、その場でカードローン専用カードを受け取ればいいだけなのです。
まずはWEB上で申し込みから審査までを完了させます。審査完了後に、最寄りの店舗内に設置してある「テレビ窓口」に赴いて契約を済ませれば、だいたい40分くらいでその場でカードを発行してもらえます。その後は発行されたカードを使ってATMでキャッシングするだけなんです。土日祝日でも「テレビ窓口」は利用可となるので、土日祝日でも即日のキャッシングができるのは大きな魅力と言えるでしょう。
なぜなら、即日融資に対応している他の銀行カードローンでも、土日祝日の即日融資には対応できないところがほとんどと言ってよいからです。ただし、ひとつ注意して欲しい点があります。それは「テレビ窓口」で契約をしてその場で即カードを発行してもらうためには、必ず「運転免許証」を本人確認書類として提出することなのです。それ以外の確認書類の場合は、カードは郵送となって即日融資はできなくなります。

 

三菱東京UFJ銀行カードローンの詳細

 

三菱東京UFJ銀行カードローンは金利が年4.6〜14.6%となり、銀行カードローンの金利水準としては平均的と言ってよいのです。しかし、先の曜日を選ばずに即日融資が可能となる点を考慮すれば、平均的な金利水準で即日融資も可能となる銀行カードローンとしてはバランスの良い非常に優れたカードローンと言ってよいと思います。
融資額は、最大で500万円となり、融資額に関してもみずほ銀行カードローンの1000万円や三井住友銀行の最大800万円に比べるとやや見劣りしてしまう感は否めません。
他方で、専業主婦や学生でも申込可能となる申込み窓口の広さは、特筆したい点となります。三井住友銀行では専業主婦や学生は利用不可となります。専業主婦が三菱東京UFJ銀行カードローンを利用する場合には最大30万円までの借入とはなりますが、婚姻関係証明書も配偶者の収入証明書も不要で、自分の本人確認書類だけで借入ができます。以上のように、トータルバランスの優れているところが三菱東京UFJ銀行カードローンの特徴であり魅力であると言ってよいのです。

銀行カードローンおすすめ