イオン銀行カードローン|銀行からお金を借りるAWAY

イオン銀行カードローン詳細

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行といったメガバンクと比較してしまうと、イオン銀行はいささか見劣りしてしまう感は否めないと思われます。イオン銀行は通常の銀行ではなく、実店舗をもたないネット上で店舗を開設している「ネット銀行」となります。そして、ネット銀行の中ではイオン銀行は大手と言って間違いないのです。

 

イオン銀行カードローン【BIG】は要注目の銀行カードローン

 

イオン銀行カードローンは、ショッピングモールの運営で有名なイオンが運営しているネット銀行で、カードローン業界には2011年11月から本格的に参入しています。イオン銀行カードローンで、まず注目したいのはイオン銀行カードローン【BIG】と言ってよいでしょう。
ます。融資額についても最大で800万円までとなっており、みずほ銀行カードローンの1000万円には及びませんが、三井住友銀行カードローンとは同水準となり、三菱東京UFJ銀行の最大500万円よりも勝った融資額となります。金利面でのメリットをさらに指摘すれば、実際に借入ニーズがもっとも高いと考えられる100万円までの借入額だと年8.8%となる圧倒的な金利の低さなんです。
三菱東京UFJ銀行だと100万円の借入額での金利は年12.6%となり、みずほ銀行の場合だと年12.0%となるので、イオン銀行カードローン【BIG】の金利の低さはかなりの魅力と感じられます。だから金利の低さで銀行カードローンを選ぶなら、イオン銀行カードローン【BIG】は一押しの銀行カードローンと言っても過言ではないのです。

 

イオン銀行カードローン【ユトリプラン】も魅力あり!

 

イオン銀行カードローンには、イオン銀行カードローン【BIG】の他にイオン銀行カードローン【ユトリプラン】といったカードローンもあります。イオン銀行カードローン【ユトリプラン】の金利は年5.0〜8.8%となり、【BIG】に比べるとやや金利は高めとの印象を受けます。が、それでも低金利メリットはあると思われます。融資額は最大500万円となり、【BIG】よりも低めとなりますが、三菱東京UFJ銀行と同じ融資額となるのでそれほど見劣りする感覚はありません。
イオン銀行カードローン【ユトリプラン】の申込方法は、ネット申込か郵送のみとなるものの、来店不要で利用できるのは便利だと思います。専業主婦でも50万円までなら利用可能ですよ。イオン銀行カードローン【ユトリプラン】の利用条件は、満20歳以上満66歳以下で安定収入があることと、前年度の年収が税込みで300万円以上あることとなるので、アルバイトやパートの人だと敷居が高くなってしまうことが難点と言ってよいかもしれません。

銀行カードローンおすすめ